ブログトップ

kum 日々の小さな営みから

kumku.exblog.jp

<   2009年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

一期一会&再会

制作に使う材料(主に天然石のビーズです)との出会いは、とても楽しいものです。
新しい材料との出会いからインスピレーションが広がることもよくあること。
そして魅力的に感じるものはリピートがきかないものがほとんどです。

今年はじめのジュエリーの見本市で、マルチカラーのサファイアとエメラルドの材料に出会いました。
淡い色合いで透明感のあるビーズが3連仕立てになっていて、とても気に入ったのですが、1連では手に入れることができずその場はあきらめました。
ところが、5月になってから業者の方から連絡があり、1連で入手することができました。その後世界各国で開かれた見本市を回り私のもとへ戻ってきてくれた、と勝手に思っています。

心惹かれる材料は、必ずしも宝石として価値の高いものだけではありません。
むしろ、どちらかといえば完全無欠のものは近寄りがたく、個性のあるもの、ニュアンスのあるものに魅力を感じます。
あ、でもこれって人でも物でも同じことが言えるかもしれませんね。

f0181011_2334540.jpg

今日の話題のマルチカラーサファイア&エメラルドと、素朴で端正なカットをほどこした、すこしセピア色を含んだクオーツ。
[PR]
by kum-ku | 2009-07-01 23:20 | 制作のこと