ブログトップ

kum 日々の小さな営みから

kumku.exblog.jp

赤い実


昨日、朝雨戸を開けるとふっと香ったキンモクセイ。
でも今日は肌寒く、冷たい雨。急に秋が深まってしまったよう。


来週水曜日からの恵比寿三越クロスイーでの展示のタイトルは、
ココロの庭を歩く 
です。
昨年、ヘルマン・ヘッセの 庭仕事の愉しみ という本と出会ってから(以前ブログにも書きました)、祖父の庭のことを考え、2月の水金地火木土天冥海さんでの展示のテーマも庭でした。また、自宅の雑草に悩まされる庭の小さいスペースのことを考え、庭のことを考えることが多かったこの一年でした。本来は花草木が好きなのですが、それなのに育てるのは苦手。でも、考えているうちに、庭仕事と自分のアクセサリーをつくることは、とても似ているなあ、と思うようになりました。
作品が、庭の草木を丹精して咲いた花や実った果実のようでありたいと思っています。
f0181011_15124547.jpg
ルビーのネックレスとブレスレット。そして赤系のサファイアを刺繍で包んだブローチです。
ココロの庭に実った赤い実たち。



自宅の庭のスペースは、きれいにしておかなくちゃいけないのに・・・と思いながら、繁りすぎた雑草を時々抜く位しかできなくて憂鬱の種だったのですが、愉しむためのスペースにしようと気持ちを転換し、家に工事が入ったのを機にレンガ敷きに変えました。蚊がいなくなったらテーブルを出してお茶をするのを楽しみにしているところです♪
[PR]
by kum-ku | 2015-09-17 15:42 | 新作
<< 帽子とアクセサリー2人展 ココロの庭を歩く >>