人気ブログランキング |
ブログトップ

kum 日々の小さな営みから

kumku.exblog.jp

じんわりと輝く




ゆったりと自然体で、

いつも冷静で、

物事を俯瞰して捉えることができる、

すてきな大人の女性を思い描きながら作りました。


f0181011_10485676.jpg

f0181011_10493222.jpg

ブラウンルチルのネックレスと、ブラウン~ゴールド

のルチルがグラデーションになったラリエット。

ナチュラルカラーで、華やかさとはちがうのですが、

じんわりと内側から輝くような佇まいをイメージして

います。







思い描いたすてきな大人像は、なりたい自分。

イライラして、慌てて、些細なことに一喜一憂して、

落ち込んで…

なりたい自分には程遠い、今の私なのですが(笑)。

まだまだ修行は続きます…。














# by kum-ku | 2019-05-08 10:47 | 新作

竹の林とゼニゴケの森



GWの恒例、千葉県内の夫実家に行ってきました。

あいにく、あまり天気が良くなかったのですが、

雨に濡れて5月の緑が一層美しく感じられました。


ちょっと一人で庭を散策。

f0181011_22193449.jpg
庭の奥の竹の生えている場所。


f0181011_22180929.jpg
近くに行くと、カンカン…と竹の葉が、幹や枝に当た

って思いがけないほど金属的な硬質な音をたてながら

落ちてきて、見上げると竹の柱のはるか上の方でサラ

サラと枝と葉が揺れていて、神秘的な空間に包まれた

気がしました。



その後物置小屋の脇で今度はゼニゴケに遭遇、目を奪

われました。

f0181011_22153548.jpg

小さなヤシの木のような雌株(調べたらそう書いてあ

りました。円盤状の雄株もあるそうですが、ここには

雌株のみのようでした。)が群生していて、まるで森

のよう…

f0181011_22165182.jpg

先程の竹の中に囲まれたように、ゼニゴケの雌株の森

の中にいる自分を想像して、一人で楽しくなってしま

ったひとときでした。








# by kum-ku | 2019-05-03 22:12 | 日々のこと

仕上がりました



先日のネックレス、房をつけて仕上げました。

f0181011_21190705.jpeg

今回のデザインは、房が一つなので、たっぷりとした

ものにしてみました。

f0181011_21275533.jpeg

形も、ぱっつり切ったものではなく、パサパサとした

不揃いの感じにしたら、何色もの糸の色が見えて面白

い仕上がりになりました。

アクセントに金糸も混ぜました。


f0181011_21283271.jpeg

ラピスラズリやアマゾナイト~ラブラドライトの青系

の濃淡。

f0181011_21292533.jpeg

そして赤系はガーネット~サンゴ~カーネリアンなど

のグラデーションカラー。




このネックレスのデザインで、バリエーションができそうです。




# by kum-ku | 2019-04-19 21:17 | 制作のこと

季節も年月も流れ行く



昨日の冷たい雨からの、今日は晴天で強風。

風に煽られて桜の花びらがビュンビュン飛んでいく…
(上手く撮れなくて、写真は断念)

桜ももうすぐ終わり、そしてすぐに若葉の季節です。





試作のネックレスは、色数を抑え、石のバランスを

調整して良い感じに。

感覚をつかんで、赤のバージョンも作ってみました。

房をどうするかをゆっくり考え中。

f0181011_10522828.jpg

完成したらまた詳しくご紹介します。






昨日、日中に車で外出したとき、雨の中、先生や

保護者に見守られて、列になって横断歩道を渡る

新一年生たちに遭遇しました。

上の娘が小学一年生になったのは、もう10年以上前!

入学式の翌日は暴風雨の荒れた天気で、下校途中傘が

壊れたり側溝にはまったりと大変だったことを思い出

しました。







# by kum-ku | 2019-04-11 10:42 | 制作のこと

試作は続く



前回のブログにのせた、ネックレスの石の配置は、

下の写真のように組上がりました。

f0181011_15461083.jpg

ですが、石の配置やバランスが思った通りにならず、

また、色味もグリーン~ブルー~ペールブルーへと

グラテーションをつけすぎて散漫になってしまい、

作り直しです。

新しい形のものを作るときは何度もやり直しますが、

結局形にならなかった、ということもままあります。

今回のアイテムはちゃんと形になってお見せできると

いいなと思います。



暖かくて穏やかなお花見日和だった週末は、

町田版画美術館で昨日まで開催していた

長谷川潔展に行きました。

端正で緻密で繊細で潔い清澄な画面の中に精神性が

感じられる作品の数々。

美しい線、深い深い黒の中に浮かび上がるモチーフに

見入っているとあっという間に時間が過ぎて、

閉館時間の早さ(午後5時)が恨めしく、もっと早く

行けばよかったと後悔しました。


何枚か買ったポストカード。

f0181011_15454375.jpg

写真中央の、コップに挿した枯れた野花 が一番好きです。










# by kum-ku | 2019-04-08 15:45 | 制作のこと